出張トリミングの理由

くりんはトリミングサロンに行ったことがありません。

パピーだし、じっとしていられるか心配、というのもありましたが、
それよりも、殆どのサロンで飼い主を同席させてくれないから、というのが最も大きな理由です。

同席させてくれるトリミングサロンがあったら、行っていたかもしれず。
実際に問合せたこともあるのですが、やっぱり飼い主同席お断りだったりして。
それを必死に探すより、自分でお手入れすることを選択した感じでした。

わんちゃんの気が散るから、だとか、邪魔になる、とか、
まぁ色々理由はあるのかもしれませんが、
飼い主目線だと、「見られて困ることでもあるの?」と思ってしまう。

わんちゃんとしても、いきなり見知らぬ人に預けられ、飼い主不在の状態で、
色々されたら、とてもとてもストレスを感じるだろう。
慣れたら問題ないかもしれないけれど、慣れるまでがとても可哀想。

自宅なら見守っていられるし、自分のテリトリー内ならくりんだって不安にならないはず!
ということで、出張トリミングという選択となりました。

S__14139498

トリマーさんから頂いたくりん写真。

トリマーさんのお話しでは、過去のトリミング体験がトラウマとなっているわんちゃんの利用も多いそう。

昨日のトリミングが終わったあと、くりんの場合は、トリマーさんにまとわりついて、片づけの邪魔をしながら、「遊んでよ~!!」という感じだったのですが、そういうトラウマを抱えたわんちゃんは、トリミングが終わると「近寄ってもくれない」んだそうです。

最近は、高齢犬やパピーの利用も増えているそうですよ!

Leave a Reply